系統連系

昨年3箇所の太陽光発電システムを設置いただき、大変お世話になりました富山県のお客様が、新たに新工場を建設し、ここにも太陽光発電システムを載せたいと言う事で4箇所目の設置をさせていただきました。
e0183792_13152650.jpg
無事、設置工事も終わり、今日はシステムの系統連系に行って来ました。いよいよ本日から発電いたします。
何度もブログで書いておりますが、これからは地産地消の太陽光発電システムが主流になってきます。
e0183792_13145697.jpg
既に、2社の工場で1億円以上もの受注に繋がっております。
このシステムは企業に取って非常に有効であります。工場の屋根に太陽光パネルを載せることにより、夏場の遮熱になり空調費用が減ります。更に地産地消することにより工場の電気使用量が減り、固定費が下がります。また、国の政策により、利益の出ている企業であれば、一括損金計上が可能になり節税にもなります。
e0183792_13142633.jpg
外部環境から考えてみると、北陸電力の電気使用料金の値上げも始まります。EV化が進み電力不足も加速してきます。
そういう意味でも自然エネルギーの活用の重要性が理解できると思います。

産業の応援団として、自然エネルギーを活用し、お客様の経営改善までお手伝い出来ることに喜びを感じております。


[PR]
by sunayamanet | 2017-12-09 13:16 | 仕事 | Comments(0)