ベンチマーク

先週の18日から福島県に出張でした。

目的は、ウォーターボトルの充填工場のベンチマークです。
弊社と同じく、water*netのエリアオーナーである、福島リコピー販売様の福島工場と会津若松工場のプラントを見学させていただきました。
e0183792_15061860.jpg
e0183792_15074893.jpg
e0183792_15083179.jpg
e0183792_15091771.jpg
当日は、小松空港からの飛行機が20分ほど遅れ、仙台空港からの高速バスも30分ほど遅れ、バタバタした中での移動になりましたが、福島リコピー販売の蒲倉社長をはじめ、紺野専務と蓬田課長代理様のお心遣いにより、スムーズに見学をおこなうことが出来ました。心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

始めは、福島市に本社がある福島リコピー販売様の会社を見学し、隣接されている福島プラントの見学をさせていただきました。
事務所も流石、リコー製品を扱っている会社だけに、ペーパーレスの綺麗なオフィスでした。
e0183792_15085591.jpg
約1時間半かけて、会津若松のプラントに移動しました。
このプラント工場は、ロケーションが最高でして・・・工場横は1級河川があり、工場を囲むように立派な桜の木が並んでおり、春の桜のシーズンは最高だと感じました。
プラントラインではボトルを投入する人、充填ボトルを検査する人、充填ボトルを箱詰めする人の3人でラインを動かしていました。その他には、サーバーのメンテナンスをおこなう人、箱詰めされたボトルを保管・出荷する人にて計5人で工場を運営されており、月産30,000本のボトルを生産されております。また、HACCPに準じた工場で、しっかりと衛生管理をおこなっている素晴らしい工場でした。
e0183792_15150417.jpg
e0183792_15151746.jpg
e0183792_15162971.jpg
e0183792_15170197.jpg
e0183792_15180587.jpg
e0183792_15183064.jpg
e0183792_15190939.jpg
e0183792_15193005.jpg
e0183792_15194616.jpg
e0183792_15200534.jpg
e0183792_15172797.jpg
e0183792_15174863.jpg
最低限必要な工場スペースや運営の仕方を勉強することができ、来年建設予定である弊社の充填工場に役立てることが出来るベンチマークになりました。
充填工場を建設し、弊社だけではなく販売店を開拓し、工場の生産効率を高め、共に石川県の有事の際の安全・安心な水の提供に勤めていきたいと考えております。

[PR]
by sunayamanet | 2017-08-21 15:20 | 仕事 | Comments(0)