Win Winの関係性

先般、あるお客様にダイヘン製の溶接ロボットを納入させていただきました。
e0183792_09295274.jpg
このお客様には今年10数台の溶接ロボットをお買い上げいただきまた。心から感謝申し上げます。
昨今、国のモノ作り補助金など製造業の方々に取りましては設備投資の機会が増えており、弊社も設備の引き合いが増えております。
製造業の方々は、人手不足を補うIoTを兼ねた設備投資が今後益々増えていくのではないかと考えております。

また、お客様でも2極化が進んでいるように感じております。こんな時期だからこそ設備投資をおこないチャレンジしている企業様と内部留保している企業様があるように感じます。

大方、チャレンジしよう!としている企業様は、ビジョンを持っている企業様だと感じます。
ビジョンがあるからワクワクするし、行動できます。弊社もビジョンがあるから事業領域を増やせるのです。

お客様と共にビジョンを共有してWin Winの関係性を築いていきます!

[PR]
by sunayamanet | 2017-12-13 09:30 | 仕事 | Comments(0)