石川県鉄工機電協会 青年部30周年記念式典

昨晩は、東急ホテルにて石川県鉄工機電協会青年部30周年記念式典にお招き頂きました。
e0183792_11054507.jpg
青年部は45歳で卒業となりますので私はOBとして参加いたしました。
現会員は79名だそうで、新入会員は入っているようですが年々会員数が減少しております。
社会全般に若者不足、後継者不足が叫ばれておりますが、そういう縮図を感じました。

式典の前には『社員7人の町工場、残業ゼロで年収600万円超』とうい株式会社吉原精工の吉原会長様のご講演を聴かせていただきました。
今風で言えば、働き方改革という取り組みをA48枚分のレジュメを使い、包み隠さず詳しく説明いただきました。
出来る社員のノウハウを共有してプロ集団を目指す。定時終了に加えて、年3回の10連休、ボーナス100万円と素晴らしい取り組み、成果に感動しました。
まず、やってみる!ダメだったらやめる!ことと吉原会長はおっしゃっておりました。

素晴らしい式典を開催されました青年部の皆さんに感謝します。
皆様の更なる飛躍をこれからもOBとして応援いたします。


[PR]
by sunayamanet | 2017-11-11 11:06 | 仕事 | Comments(0)