ビジョンを持つ!

お客様の第5工場が完成し、日立製のコンプレッサーとダクト工事をおこないました。
e0183792_18562779.jpg
このお客様は次から次へと設備投資をおこない、躍進されておられる企業様であります。
取引先も多岐に渡り、様々なメーカー先と取引を増やされておられます。
e0183792_18563558.jpg
現在は、製造業も忙しい状況でありますが、ビジョンをしっかりもっている企業だからこそ5年、10年先の投資をおこなうことが出来るのだと思います。
ビジョンが乏しい企業は、利益が出てキャッシュは増えているが、5年、10年先は厳しくなってくるかもしれません。
e0183792_18564505.jpg
景気が悪くなってから取引先を増やすことは出来ません。
今現在、このお客様のように設備投資をおこない多くの取引先を開拓している企業が生き残っていくのです。

我々に当てはめても同じです!
過去のおこなってきた延長線上には輝かしい未来はないのです。
産業と暮らしの応援団という理念を錦の御旗とし、社会性を持った事業を通し、過去の行って来た事業も生きてくるのです。

改めて、ビジョンを持って行動することの大切さをお客様から学ばせて頂きました。

[PR]
by sunayamanet | 2017-09-20 18:57 | 仕事 | Comments(0)