100km完歩しました!

10/4、5と第七回チャリティー100km歩行大会に参加してきました。
今回は、長文になりますのでお許し下さい!

弊社からは17名(内サポート隊7名)、そして私の高校時代の友人、仕入先3名、小学校の先生2名、計23名でTEAM SUNAYAMAとして参加いたしました。

結論から申し上げますと、歩いたメンバー16名中13名が見事完歩いたしました。残念ながら2名は、第4チェックポイント(68.5km地点)でタイムオーバー、1名が第5チェックポイント(76.3km地点)で爪が割れ、無念の棄権となりました。

今回までは、株式会社オハラさんが主催されており、第1回大会から大変お世話になりました。第8回大会からは、テレビ金沢さんが主催されますので、残念ながら今回、出場出来なかったメンバーや完歩出来なかった方には、来年頑張ってほしいと思います。
また、オハラさんには感謝すると共に、お疲れ様!ありがとうございました!という思いで一杯です!!

さて、今回の大会を振り返りますと・・・
4日(土)AM5:15金沢駅に集合後、電車で七尾駅へ
会場には続々人が集まってきます。
e0183792_16242359.jpg

さぁ~今年も頑張るぞ~!スタートをドキドキしながらTEAM SUNAYAMAのメンバーと記念写真
e0183792_16262114.jpg

開会式、ラジオ体操、全体記念写真を終え、9時前にスタートの合図とともに先頭集団でスタートダッシュを切ることが出来ました。夕方のテレビ金沢にもバッチリ映っていたそうです!

まずは、第1チェックポイントである旧すしべん新保店(29.1km)を目指します。
今回は、社員さんと一緒に歩かず、西高サッカー部の同級生であるS君と歩きました。
1時間6~7kmペースで、予定通り順調に14時チェックポイント到着~
e0183792_1983156.jpg

次のチェックポイントは、どんたくかほく店(44.1km)、道中いろんな方々に声を掛けられたり、缶コーヒーをご馳走になったり楽しく、時間6~7kmペースでこれまた順調に17時に到着!
少し足裏や太ももが痛くなってきましたが、まだまだ余裕です!!
e0183792_19165652.jpg

次のチャックポイントは、オハラ(57.9km)、この区間で同級生が私のハイペースについて来れなくなってきた。時間5kmペースにペースダウン&休憩回数を増やし、何とか20時に到着出来ました・・・
日中は、日差しもあり汗も流れていましたが、夜は気温が下がり始め、休憩していると急に悪寒に身体を襲われました。
早急に着替えをおこないホッとしていると・・・足ツボマッサージをボランティアの方がおこなっているではないか!足を湯につけてからの足ツボマッサージ!!神様~!仏様~!ここは天国か~と思えるほど心強く感じました。しかし!痛い!無茶苦茶痛い!!特に、腎臓と小腸のポイントをグリグリされると叫びたくなる(実際、叫んでいましたが・・・)無事?マッサージも終わり、再び次のチェックポイントを目指すために歩き始めると、足が軽い!同級生は、ペースダウン・・・『先に行ってくれ!俺も絶対ゴールするから!』男同士の約束を交わし、私は次のチェックポイントである、8号線沿いのかつぞう(68.5km)へ向かいました。
e0183792_1937424.jpg

e0183792_19372016.jpg

途中、途中でTEAM SUNAYAMAのメンバーには連絡していたが、本格的に心配になってきた。リタイアしないだろうか・・・自分と皆を心の中で励まし、信じ合いながら、ひたすら黙々と歩きました。
22時30分、かつぞうに到着!
e0183792_1949386.jpg

メンバーの一人に追いつこうと頑張って歩き過ぎた・・・また汗をかいてしまい悪寒に襲われる・・・もう着替えの準備が無い・・・仕方なく足のケアと汗を抑え、30分ぐらい休憩し、皆の状態を確認。皆まだ頑張っていた!大丈夫!!皆からの勇気を貰い次のチェックポイントであるセブンイレブン福増店(76.3km)を目指す。

台風の影響で、風が強くなってきた。しかしフォローの風が味方をしてくれた。
そうこうしていると、足の裏に異変が・・・慎重に靴下を脱ぎ、足裏を確認。
水膨れ前の前兆だった。少しペースを落とし、足裏に熱が溜まらないよう休憩しながら進んだ。
1時過ぎにセブンイレブンに到着し、コンビニでホットコーヒーを購入し、身体を温めました。コーヒー一杯の休憩だけにして、次のチェックポイントである三共フーズ(89.7km)へ歩を進めた。

騙し騙し歩いてきたが、とうとう本格的に水膨れが・・・
まずい!右足に負担を掛けまいと歩き方がぎこちなくペースが一段と落ちてきた・・・
頑張れ自分!夜中・・・風が段々と強くなってきている・・・寒さを感じながら一人で歩を進め
TEAM SUNAYAMAのメンバーに状況確認の電話をすると、皆も頑張っている姿を感じ、勇気100倍!皆も頑張っている・・・4時、なんとか89.7kmの三共フーズに到着。
e0183792_20284922.jpg

ここまで来たという安心感から急に睡魔に襲われる。水膨れも最高潮。どっと疲れが出てきたが、先頭をひたすら歩いている社員さんに何とか追いつこうと強い風の中、次のチェックポイントであるサンクス能美中町店(97.9km)を目指す。

しかし、眠い・・・右足の水膨れが痛く、気になり、なかなかペースが上がらない。
美川駅が見えた・・・寒い、少し風に当たらないようベンチに座った途端、眠くてどうしようもなく30分程仮眠を取ることに・・・再び歩き出す・・・手取川橋を渡った後に、足の水膨れが割れた・・・しまった・・・
足の裏とシューズが擦れて、水膨れの皮が広がらないようシューズの紐をきつく縛り、再び歩き出す。
不思議なことに、水膨れが割れたお蔭で足裏の違和感が無い、痛みも麻痺している。
チャンス!ペースが落ちていた分を取り戻そうと走り始めた!大丈夫!いつものように行ける。

遥か前方にいた方、10人以上ごぼう抜き!
弊社の小松営業所の前を通ったら、嬉しいことに社員のだれかが50周年記念の横断幕を掲げておいてくれていた。ゴールはもう直ぐ!
e0183792_20544532.jpg

あと1kmでゴール!最後のラン!
e0183792_20553694.jpg

見事、7時15分にゴール地点のホテルグランティア小松エアポート(102.6km)に到着することが出来ました。今年も社員さんや同級生や友人、知人、多くの方々から『感動・感激・感謝』を頂けました。
また、少しは、私も与えられたかな~と感じております。

最後に、完歩したTEAM SUNAYAMAのゴール画像と集合写真を観てやって下さい。
涙あり、笑いありの素晴らしい大会をありがとうございました!!
e0183792_211191.jpg

e0183792_2131832.jpg

e0183792_2112338.jpg

e0183792_2113496.jpg

e0183792_2114391.jpg

e0183792_2121927.jpg

e0183792_212577.jpg

e0183792_213345.jpg

e0183792_2134377.jpg
e0183792_2141559.jpg

[PR]
by sunayamanet | 2014-10-06 21:12 | 仲間 | Comments(0)